GOTOイートのポイントを分ける方法は?友達と行くときどうすればいい?

GOTOイートポイントをわける方法は?友達と行くときどうする?

GOTOイートが始まり友達とランチや飲み会に行くという機会もあるのではないでしょうか?

そんな時、ポイントはどうすればいいの?戸惑いますよね。

「GOTOイートのポイントを分ける方法はある?」

「友達と行くときどうすればいいの?」

という場合にどうしたらよいのかということで「GOTOイートのポイントを分ける方法は?友達と行くときどうすればいい?」と題しまして調査してみました。

目次

GOTOイートのポイントを分ける方法は?

GOTOイートを利用してポイントをもらうためには予約サイトに予約しないともらえません。

誰か一人が予約をしてGOTOイートを利用すると利用した人のみにしかポイントが付きません。

今のところ友達と一緒に行くという想定があまりされていないように思います。

なのでGOTOイートの「ポイントを分け合う」ということはできません。

では友達とGOTOイートを利用したらどうしたらよいのかいくつか考えたのでまとめてみました。

GOTOイートのポイントは友達と行くときどうすればいい?

GOTOイートのポイントを分ける方法①支払いの時点で500円引く

予約した人が支払いをして、その他の人の分を500円引いた額を集金します。

もし1000円のランチを一緒に食べに行った場合、相手に500円だけもらうことでプラマイゼロになりますよね。

事前にもらえる分のポイントを引くというやりかたで平等にできますよね。

このやり方は割とわかりやすく無難なやり方ではないかと思います。

GOTOイートのポイントを分ける方法②支払い後から渡す

普通に支払いし、ポイントがついてから後から渡すことでポイント分をシェアできます。

その方法も色々ありますよ。

  1. 現金で渡す
  2. Amazonギフト券を使う
  3. 楽天Payなどを使う

現金で渡す

普段よく合う友達だったら現金で渡すのも良いですよね。

同じ学校とか同じ職場とか毎日のように顔を合わすことができるのなら現金でお友達に返すのも良いでしょう。

Amazonギフト券で渡す

Amazonギフト券なら金額を指定して渡すことができます。

Eメールタイプを選べば離れた相手にも渡すことができるので相手がAmazonを利用しているならばこの方法でもよいですね。

Payで渡す

楽天Pay・PayPay・LinePayなどは友達にお金を簡単に送ることができます。

お互い同じものを使っているならこの方法がよいと思います。

私もこの方法でよくお金のやり取りをしますがとっても楽ですよ。

Amazonギフト券の場合は相手のEメールをしる必要がありますがPayであればSNSでも問題ありません。

LINEなどでつながっていれば送ることができるので簡単ですよね。

GOTOイートのポイントを分ける方法は?友達と行くときどうすればいい?まとめ

GOTOイートのポイントは友達と分け合うことはできません。

なので後からお金を渡すか先にお金をもらわないかの選択になります。

お金を渡す方法も今はいろんな方法がありますのでポイントを分け合うことはできませんが友達ともGOTOイートしてみてくださいね。

GOTOイートを使えることを隠してこっそりポイント総取りするのはトラブるの元になりますのでやめましょうね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

テレビが大好きな主婦です!

目次
閉じる