加藤勝信官房長官の妻(嫁) 加藤周子さんてどんな人?顔写真も!

2020年9月16日菅内閣が発足し、官房長官に加藤勝信氏が就任いたしました。

安倍政権では厚生労働大臣だった加藤勝信氏。

菅さんの右腕として今後の活躍が期待できますね。

政治家と言えば妻が支えていくもの。

加藤勝信さんの奥様はどんな人なのでしょうか?

今回は加藤勝信氏の奥様について調べてみました。

目次

加藤勝信官房長官の妻(嫁)の名前は?顔画像は?

加藤勝信官房長官の奥様の名前は加藤周子さんです。

とてもやさしそうで穏やかな笑顔が素敵ですよね。

父親は加藤六月氏

加藤勝信官房長官が農林水産省秘書官だった時に、農林水産大臣だった加藤六月氏の娘である加藤周子さんとの結婚が決まりました。

衆議院議員で国土庁長官、北海道開発庁長官、農林水産大臣を歴任してきた加藤六月氏の次女が周子さんです。

加藤勝信官房長官は婿養子なんですね。

実は政略結婚だった!?

加藤勝信氏は実ははじめ、加藤六月氏の長女である康子さんと婚約していたそうです。

 

康子さんの留学が決まり縁談は流れたそうです。

縁談が決まっているのにもかかわらず行動したかった康子さんとはそもそも馬が合わなそうですよね。

そんな中次女の周子さんに白羽の矢が立ったようです。

バリバリの政略結婚でも幸せで暮らしていれば問題ありませんよね。

万が一康子さんと結婚していたらうまくいかなかったかもしれませんね。

姉の加藤康子(こうこ)さん

加藤官房長官と初めに婚約した加藤康子さん。

加藤六月氏の長女である加藤康子さんは安倍晋三内閣の時に内閣官房参与を務めたこともあります。

安倍晋三元総理とは幼馴染だそうですよ。

康子さんは慶應義塾大学文学部国文科卒業後ハーバード大学で生ばれていて超高学歴の持ち主です。

別の方と結婚し、一男一女をもうけた後に離婚されています。

積極的に動く政治家の妻

各所にの激励に出向く周子さん。

積極的に活動している方なんですね。

まとめ

加藤官房長官の奥様は元農林水産大臣の加藤六月氏の次女加藤周子さんでした。

年齢や経歴はまだ公表されていません。

現状、妻である周子さんの情報はまだ少ないです。

また、何かわかり次第追記していきますね。

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

テレビが大好きな主婦です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる