加藤陽子の夫は誰?旦那さんは日本史講師で有名な野島博之

加藤陽子の夫は誰?旦那さんは日本史講師で有名な野島博之

政府から独立して政策提言をする「科学者の国会」とも呼ばれる「日本学術会議」の新会員候補者105人のうち、6人が任命から外されました。

そのうちの一人である加藤陽子さんはこのようにコメントしてました。

「学術会議内での推薦は早くから準備され、内閣府から首相官邸にも8月末には名簿があがっていたはずだ。それを、新組織が発足する直前に抜き打ち的に連絡してくるというのは、多くの分科会を抱え、国際会議も主催すべき学術会議会員の任務の円滑な遂行を妨害することにほかならない。欠員が生じた部会の運営が甚だしく阻害されている。学問の自由という観点のみならず、学術会議の担うべき任務について、首相官邸が軽んじた点も問題視している」

加藤陽子さんてどのような人なのか気になったので「加藤陽子の夫は誰?旦那さんは日本史講師で有名な野島博之」と題しまして記事にしてみました。

目次

加藤陽子とは?

加藤陽子さんとは東京大学の教授で歴史学者であり『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』の著書です。

専攻はは日本近現代史ですね。

1960年生まれなので現在は60歳。

埼玉県の大宮市出身です。

桜蔭高等学校卒業後、東京大学文学部卒業(第二類 国史学専修)されています。

山梨大学教育学部助教授をされてから東京大学文学部助教授となりました。

加藤陽子の夫(旦那)は誰?

日本史講師で有名な野島博之さんです。

学研プライムゼミ特任講師・朝日カルチャーセンター講師をされています。

野島博之と言えばカリスマ講師として大変有名な方ですよね。

日本史のつながりなのでしょうか?

野島博之さんの著書にある「謎とき日本近現代史」は読みやすく面白いと評判ですよ。

山梨大学教育学部時代、駒場で最初に会った男性が野島さんだったんだそうです。

▼野島博之さんの著書▼

加藤陽子の夫(旦那)野島博之の大学と経歴

生年月日 1959年
出身地 三重県
大学 東京大学文学部
  • 1989 – 2005年度 元 駿台予備学校日本史科講師
  • 2006 – 2015年度 元 東進ハイスクール・東進衛星予備校講師
  • 2016 -学研グループ特任講師・朝日カルチャーセンター講師
  • 2020年度 「東大教室」担当

 

加藤陽子はなぜ任命から外されたのか…SNSでも疑問の声が多数

加藤陽子の夫は誰?旦那さんは日本史講師で有名な野島博之まとめ

加藤陽子先生の旦那様は東進の日本史講師である野島博之さんでした。

安倍政権でもやらなかったことを菅政権ではやろうとなさっているのでしょうか。

改革の目的のためにはある程度の「排除」は必要かもしれませんが政府に都合が悪い発言をする人を排除したら今後どのようになるのか不安でもありますね。

▼加藤陽子先生の著書はこちら▼

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

テレビが大好きな主婦です!

目次
閉じる